結婚式記憶術

震災でも安全なのは田舎の一軒家

2016年3月31日(木曜日) テーマ:
東日本大震災以降、住みたい家について震災時のことも考えるようになりました。 そうすると、街中のマンションよりも田舎の一軒家のほうが安全だという結論に至りました。 地震が起こるとマンションは上層階ほど揺れが大きいですし、エレベーターもストップします。 水もマンション屋上の貯水タンクへの給水がストップすれば、水も使えなくなります。 同じマンションの階下や、周辺の建物や飲食店から火災が起きれば逃げ場もありません。 その点、周囲を田畑に囲まれた一軒家であれば、その危険はありません。 共同名義を選択したアナタ。離婚する時どうする?